じーじのトライアスロンチャレンジ

練習もレースも手抜きを考え、如何に楽して速くなるかを目指す低レベルメタボアホリート。
記事は年寄の戯言です。真に受けないでね。
夢は今3歳の孫と一緒にトライアスロン完走w
痩せるために始めたのに、体重は増え、細くならない82cmのウエスト乙(^_^;)
最近疲労回復力が急降下。

本当は自転車が好きだけど、集団走行が怖いので、ドラフティングなしのトライアスロンに。

背景の写真は、2012年のスペイン・ビトリアで行われたロングの世界選手権のT1でバイクを押す私。
生涯ベストレースかもしれません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

絶賛炎上中m(_ _)m

別に炎上させたいわけではないんですがw


一番よくわからんのが、集団走行のローテーション。


可憐な人たちがいた集団を追い越したら、しばらくしたら、前に入ってくるんですよ。
で、1人が前に入ると別の人がまた出て来る。
集団走行やドラフティング仲間にされたくないので、前に出るんですが追走してくる。
それも嫌なので、左側から後方確認して右側に出たら、マーシャルから「キープレフト!」って怒られちゃった(T_T)
しかたなく、無理してペース上げて集団から離れました。


集団走行の人たちは、15秒ルールか何かを意識して、ローテーションをしているんですかね?これって、プロレスの凶器3秒ルールと一緒だと思うんですがw
抜かれたら後ろに下がるのが規則だったかと。。。。


集団走行で脚温存しておいて、ランのパフォーマンスを上げる。。。
だったらせめてTTバイクではなく、ロードで出場してエリート目指している風を装ってほしいものですわw





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。