じーじのトライアスロンチャレンジ

練習もレースも手抜きを考え、如何に楽して速くなるかを目指す低レベルメタボアホリート。
記事は年寄の戯言です。真に受けないでね。
夢は今3歳の孫と一緒にトライアスロン完走w
痩せるために始めたのに、体重は増え、細くならない82cmのウエスト乙(^_^;)
最近疲労回復力が急降下。

本当は自転車が好きだけど、集団走行が怖いので、ドラフティングなしのトライアスロンに。

背景の写真は、2012年のスペイン・ビトリアで行われたロングの世界選手権のT1でバイクを押す私。
生涯ベストレースかもしれません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ロンドンでの自転車修理

イギリスに来て、ロードバイクでオフロードを走ったら、ホイールのスポークが折れてしまった。
スポークが1本ないので当然、触れまくり。ブレーキを開放した上でねじを緩めてとりあえず宿までは自走あんど輪行で帰ってきました。


修理をどうしようかな~、で、そういえばこの間(にほんでも通販で有名な)EVANS CYCLEあったな~、持っていって見ようかな~とグーグル・マップ開いたらすぐに修理はしてもらえないとか、サービス内容と価格があってないとか口コミの評価がよろしくない。
どうしようかな~で、近所に自転車屋があったな~でこちらを見ても評判悪い。


そこで、グーグルで、bike repairで調べたらいくつか評価の高い店を見つけてその中で近い店に持っていってみた。
最低工賃50ポンド、作業は預かりで10日掛かると。
急いでいるなら修理ショップ紹介するよと言われて、すぐそちらに向かう

それがここ SBC CYCLES。ディスプレイにCORIMAのPUMAが飾ってある。
中に入ると人の良さそうな兄ちゃんが二人作業中。
簡単に直るよ、今日中にやっとくよ~
ってことで、1時間もしたらできたよ~って電話掛かってきました。


帰ってきて口コミ読んだら、絶賛の嵐。ですよね~


タケチンサイクルもモータ仕込むとかの法スレスレの付加サービスではなく、真っ当なサービスで勝負してほしいです❤


どうやらイギリスは、自転車販売と修理は分業のようです。
日本もこうなっていいのではないかな~と思いました。


ちなみに料金は23ポンドでした。
ホイールのフレも取れたし、いいことづくめ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。