じーじのトライアスロンチャレンジ

練習もレースも手抜きを考え、如何に楽して速くなるかを目指す低レベルメタボアホリート。
記事は年寄の戯言です。真に受けないでね。
夢は今3歳の孫と一緒にトライアスロン完走w
痩せるために始めたのに、体重は増え、細くならない82cmのウエスト乙(^_^;)
最近疲労回復力が急降下。

本当は自転車が好きだけど、集団走行が怖いので、ドラフティングなしのトライアスロンに。

背景の写真は、2012年のスペイン・ビトリアで行われたロングの世界選手権のT1でバイクを押す私。
生涯ベストレースかもしれません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Amazonが繁盛すると、宮古島トライアスロンの帰りの飛行機が遅延する

今年の宮古島からの帰り、預け入れ荷物の列が半端ありませんでした。


宮古島の飛行場の端から端まで並んでそれでも足らずに半分ぐらい折り返してました。


シーコンのバイクケースだらけ。ある意味壮観。


おそらくAmazonの出荷騒ぎで、ヤマトが荷物サイズ制限を掛けたので、宿に送れず止むを得ずハンドキャリーで持ってきていたのでしょう。


おかげで私が乗った羽田行きの飛行機は、1時間半前に飛行場に居たのに、荷物を預けたのは出発予定時刻。
乗客全員乗ってからも荷物の積み込みに時間がかかり、結局1時間遅れの出発。


五島はどうなるんでしょう。
長崎からフェリーが増えそうですが、長崎空港から港までのバイク持っての移動手段がありませんね。。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。