じーじのトライアスロンチャレンジ

練習もレースも手抜きを考え、如何に楽して速くなるかを目指す低レベルメタボアホリート。
記事は年寄の戯言です。真に受けないでね。
夢は今3歳の孫と一緒にトライアスロン完走w
痩せるために始めたのに、体重は増え、細くならない82cmのウエスト乙(^_^;)
最近疲労回復力が急降下。

本当は自転車が好きだけど、集団走行が怖いので、ドラフティングなしのトライアスロンに。

背景の写真は、2012年のスペイン・ビトリアで行われたロングの世界選手権のT1でバイクを押す私。
生涯ベストレースかもしれません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ロンドンでの自転車修理

イギリスに来て、ロードバイクでオフロードを走ったら、ホイールのスポークが折れてしまった。
スポークが1本ないので当然、触れまくり。ブレーキを開放した上でねじを緩めてとりあえず宿までは自走あんど輪行で帰ってきました。


修理をどうしようかな~、で、そういえばこの間(にほんでも通販で有名な)EVANS CYCLEあったな~、持っていって見ようかな~とグーグル・マップ開いたらすぐに修理はしてもらえないとか、サービス内容と価格があってないとか口コミの評価がよろしくない。
どうしようかな~で、近所に自転車屋があったな~でこちらを見ても評判悪い。


そこで、グーグルで、bike repairで調べたらいくつか評価の高い店を見つけてその中で近い店に持っていってみた。
最低工賃50ポンド、作業は預かりで10日掛かると。
急いでいるなら修理ショップ紹介するよと言われて、すぐそちらに向かう

それがここ SBC CYCLES。ディスプレイにCORIMAのPUMAが飾ってある。
中に入ると人の良さそうな兄ちゃんが二人作業中。
簡単に直るよ、今日中にやっとくよ~
ってことで、1時間もしたらできたよ~って電話掛かってきました。


帰ってきて口コミ読んだら、絶賛の嵐。ですよね~


タケチンサイクルもモータ仕込むとかの法スレスレの付加サービスではなく、真っ当なサービスで勝負してほしいです❤


どうやらイギリスは、自転車販売と修理は分業のようです。
日本もこうなっていいのではないかな~と思いました。


ちなみに料金は23ポンドでした。
ホイールのフレも取れたし、いいことづくめ。

人生初のドラフティングペナルティ

今日からドラフティングじーじと呼んでください。。。。。。


海外は、ドラフティングチェック厳しいのは重々承知していたし、ドラフティングされることはあってもしていることになるとは思いもしなかったのですが。。。。。


世界選手権でドラフティングとられました。
5分間のペナルティボックス行き。
いくつかペナルティボックスがあり、一番近いところに入らないと失格。


他人の力を借りての罰ならわかるんですが、喰らったのは、一度抜かれたら下がらないとダメ。


スイムで遅れていた分、快調にまくっていたのですが、(もちろん後ろから恐ろしく速い人に抜かれましたが(;'∀'))、抜いた遅いカナダ人がむきになって抜き返してきて、そのまま先行けばいいのに息切れして減速。
後ろに着くのは嫌だし、スピード落とすのも嫌なので左に出て再度抜き返そうとしていたら、マーシャルが来て青切符、ぶぎゃー。


え?おれ?って聞いたら、下がらないとだめだと、、、


まんまとカナダ人のトラップに引っ掛かりました。


マーシャルには腹立たなかったけど、カナダ人にはめちゃむかつきました。


ペナルティボックスの後再度抜き返して、リザルト見たら全然遅いやん。。。。。


同じエイジの他の選手に抜きつ抜かれつでされましたが、他の選手は抜いた後もその速度で距離離してくれたから問題なかったのですが。。。。


なにがいやって、2回目のドラフティングは失格なので、ビビりまくりで走りましたw


バラモンダメージ

今回、最後までゴールしてしまったのですが、過去にないほどダメージ受けています。


先週、水曜にランとスイムしましたが、もうぼろぼろ。
終いには、右足の甲に痛みまで。


やっぱり無理すると堪えますね。。。


というか年かも。


5年前は、海外のアイアンマン出て、手足に痺れ感じるレベルまでボロボロになったのに翌週伊豆トレイルで75キロ完走できたし、


その2年後も、世界選手権の翌日山30キロ上り下りしても平気だった。


ようやく昨日ヒルクライムで100キロ弱走ったけど、普通にこなせました。。。。

バラモンキングラン

バイク終えてテントへ。暑い。
Oさんの隣に。
一言二言交わして、ジェルとか持ってすぐに出る。


足が軽い、とにかく過去のロングでこんなに軽かったことないぐらい軽い。
が、暑い。頭から水浴びてスタート。


クラクラ。え?
頭いたい。え?


あらー、いつもどおり???
とりあえず、無理をしてもしょうがないので歩く。
脚が軽いから走れるのに気持ち悪くて続かない。
それでもコンクリート工場下への長めの下りはなんとか走れたのですが、4キロ地点でジエンド。
暑いし、どうにも気持ち悪くて頭が痛くて、吐きそう。
トボトボ歩いて、OS1をエイドで求めたらないとのこと。
仕方なく次のエイドで塩と水もらう。
その次も
ずーと歩いているからエイドとエイドの間が長いwww
で、塩取ると口の中が塩辛くなるので、味付け玉子を持っていることを思い出す。
実は、バイクの時に食べようと思っていたけど、ハサミを入れていたけど包装がちぎれず持っていましたw
で、エイドで塩もらって卵を口に突っ込んだら、強烈な嘔吐。即リバースしましたwww
リバースしたのに、嘔吐止まらず。周りの応援の人や選手の視線も感じましたが、どうにも止まらないwww
ごめんなさい、ごめんなさい。二度としません。


で、さらに歩いているとシフォンさんに追いつかれる。
優しい、シフォンさん、自分のために用意していた大事な塩タブレットをくれる。
心苦しかったのですが、頂いてすぐ舐める。
美味しい!


なめながら歩いていると折り返し地点到着。
ようやく4分の1、1時間40分w


もう止めたくて止めたくてしょうがないけど、暑いのは取れた。
ちょっと走る、やっぱり気持ち悪い。でもさっきよりマシ。


1キロほど歩いて、もう一度走ってみる。お、行ける。
エイド間の時間が短くなった感じで嬉しい。
脚は元気なんだけど、心拍がしんどいので、ごまかしごまかしなら行ける。


3キロほど戻ると、初ロングの女子チームメイトとすれ違う。差6キロ。
思ったよりも相当速い。やばい、追いつかれる可能性が。。。。
お尻に火が付きました。


しばらく行くと、ルミ子さん。あら、ずいぶん辛そう。
僕が走っているのを見てびっくりされる(^_^;)
フラフラながらも割と真面目に走って1周目帰り1時間18分。


同じ距離もう一往復と目眩。でも13時間切れそうな気がしてきたが、なぜか往きは精神的に盛り上がらない。
2.5キロぐらいのところで、女子チームメイトとすれ違い、焦る。その後別の女子ともすれ違い最初のすれ違いと距離が縮まっている、割と真面目に走ったのに。。。。


2周めは結構同じエイジのゼッケンに抜かれていて嫌な感じ。
走ってもスピードが違うか離される。


2周目往きは、あまり走れた感じなく1時間20分。
後は戻ればいいだけと少し気が楽になる。


折返しを過ぎたら2キロ弱で女子チームメイト。ぎゃ、えらく迫っている。
レース前の予定では先にゴールして自転車でサポートするつもりだったのに、下手すると抜かれかねないと超焦る。


だんだん、暗くなってきて、ゴールタイムを予測しながら進み、13時間切れるのは把握。50分切れるかな~と思いつつもペースは上がらず。
最後の1キロだけは走りきりました。
2周目帰り1時間17分


どうにもフラフラの状況からゴールできたのは、自分的には相当頑張った感じ。
水分や塩分摂って回復を混てばなんとかなることは学習しました。
ただ、回復してもペースが上がらなかったのは残念。
キロ7分ぐらいペースのつもりだったのですが。。。。


ということで、ランで160人に抜かれましたw