じーじのトライアスロンチャレンジ

練習もレースも手抜きを考え、如何に楽して速くなるかを目指す低レベルメタボアホリート。
記事は年寄の戯言です。真に受けないでね。
夢は今2歳の孫と一緒にトライアスロン完走w
痩せるために運動を始めたのに、体重は増え、細くならない82cmのウエスト。
最近疲労回復力が急降下。

本当は自転車が好きだけど、集団走行が怖いので、ドラフティングなしのトライアスロンに。

背景の写真は、2012年のスペイン・ビトリアで行われたロングの世界選手権のT1でバイクを押す私。
生涯ベストレースかもしれません。

下北半島310キロライド、募集が始まっていますね。


多分一日のライドイベントとしては日本最長の310キロ。


去年、知り合いに誘われて出ました。

景色や走りやすさはなかなかのものでお薦めです。



夫婦でクリック合戦(^_^;)

去年からオープンウォーターをうちの奥様が始めました。


我が家は諸事情により家を留守にするわけには行かないので、夫婦いずれかが家に居なくてはなりません。


ということで、夫婦で先にレースや予定を入れたものが勝ちという暗黙のルールに(^_^;)


セブだインドネシアだ慶良間だと、すでに3つも予定を入れ返されました。


私もすでに5つ入れてますがw

五島用のバイクはこれかいな


TWICYCLE- Crowdfunding Campaign
TTバイク版があればいいのに。
定価2000ドル、先行予約価格999ドル。


なぜに胸当てがあるんでしょうね。
誤ってギアに顔ぶつけないためですかね。


どこが辛かったか痛かったかを覚えておく他感じたこと

昨日は漕ぎながらいろいろ感じることがありました。


昨日のライド、前日20キロあまりランをしたこともあって、最初から全く漕げません。
正確にいうと、瞬間的な力が出せない。FTPを上回るペースが短時間でも維持できない。
そもそも多分FTP自体も低い。
ふくらはぎとハムストリングスが張っている感じでした。
特に出だしは強い向かい風で、体の硬い私は他のメンバーほど前傾が取れないので、空気の抵抗も大きい。そもそも五島のバイクを一桁順位で走る漕力のある人達なので、ついていけるわけもない。無理をしても先が長いので離され放題です。


また、最近感じることの一つに、ランもバイクもスイムも出だしは体の動きが悪く、ほぐれてくるまで無駄な動きが多いのかスムーズに動かない感があります。大体10分ぐらいでしょうか。この間を頑張るのは止めにしました。


最初に痛くなったのは左足ハムストリングスのちょうど中央。ピンポイントで痛い。
その後、だんだんお尻に近い方に痛みが移ってきた。
このハムストリングスの痛みは終始変わらず、帰りの電車で座っている時にも圧迫されているとお尻と共に痛いを感じて着席が苦痛なレベルでした。

これとは別にTTポジションが組むのが辛くなってくる。こればっかりはTTバイクで漕いでいる量に正比例ですね。ロードやMTBに載っていても鍛えることができない。特に寒いと体がこわばるせいか余計な力が入るのも原因の一つの気がします。
タケチンさんのように筋力があれば、キツイ前傾姿勢を維持し、圧倒的に空力特性を活かしたライディングができるのですが、相当な鍛錬が必要でしょう。
昨日も、体を起こせば起こすほど、足が楽に回るのを実感しました。前傾を強めるとお腹につっかえる感じで動きが悪くなります。ハムストリングスも伸長状態が続くせいもあるのかもしれません。
今朝は腸腰筋、ハムストリングス、脇腹がかなりの筋肉痛です。


ガーミンのデータを見ると、パワーはいつも出ていなかったにも関わらずそれなりの速度で走れた感じです。必ずしもハイパワー=速い、正比例というわけではないと感じる今日このごろです。






激寒ライド(((( ;゚Д゚)))

タケチンさんと一緒に真鴨を食べに激寒ライド。
江戸川の駐車場での気温0℃
重装備のおかげか、寒いのは顔だけ。
鼻水垂れっぱなし、口周りは冷えすぎて呂律が回らず。
それでもなんとか、真鴨の店には到着。
舌鼓を打つにはお酒が欠かせず、帰りは輪行にしました。